ストレッチ、体幹トレーニング、姿勢矯正情報サイト

ストレッチ、体幹トレーニング、姿勢矯正情報サイト│ラボ式

XO脚でお悩みの方向けにオススメストレッチ方法を教えます!

2017.11.24

XO脚でお悩みの方はどれほどいるのでしょうか。

XO脚で良かったという方はいないはずです。
だれでも真っ直ぐな脚でありたいと願うでしょう。

真っ直ぐな脚は何もしないでは、手に入りません。
手に入れるには、それ相応の努力が必要です。

最初からきついメニューで長続きしないのは意味がありません。
まずは簡単なメニューからストレッチ習慣を身につけてください。
今回はそのためのメニューを紹介します。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

腰痛防止の為の体の使い方があるのを知っている!?プロ直伝

朝起きたときに腰が痛い! 寝返りをうつと腰が痛い! 立ち上がるときに腰が痛い! このように...

立ち姿勢がよくなる秘訣とは?重心と体の各パーツの位置関係

姿勢が悪いと身体にさまざまな不調を来たし、見た目にも関係してきます。 その矯正ポイントとして今...

多くの人が悩む腰痛と精神的ストレスの深い関係性と対処法

腰痛とストレスは関係しています。 ストレスにより自律神経が乱れ、交感神経と副交感神経のバランス...

猫背矯正にはこのストレッチをすべし!見違える変化が!

肩こりや腰痛など不調が現れたときや姿勢を矯正したいときに、私たちは身体の歪みを気にしますよね。 し...

肩こりを楽にする整体の特徴。整体には正しい理論がある。

最近、町中でよく見かけるようになってきた整体。 『整体』と言っても、色々なやり方や考え方、流派があ...

腰痛は骨盤の歪みから生じる!あぐらをかけない方は要注意!

すぐぶり返ししまう腰痛はどうしたら良くなるのかな~とお悩みの方が少なくありません。 腰痛になる...

足首を硬くしておくな!足関節を正しくストレッチして柔軟に

人間は他の動物と違い二本足で立ったり歩いたり、走ったりします。 四つ足の動物と違い、全ての体重が二...

なる前に防ぐ!腰痛が激痛で動けないと生活も仕事もストップ

急性腰痛は突然やってきて、激痛で動けなくなる、立てなくなることもしばしばあります。 しかし突然...

股関節を柔らかくするなら振り子運動ストレッチがオススメ!

最近は技術の進歩により動かずに何でもできるようになってきました。 スピーカーに話しかけるだけで、何...

水泳でタイムを伸ばす肩甲骨の正しい使い方と可動域拡大方法

手を動かす上でスピードアップやパワーアップをしたい場合、体幹の側面か内側に沿って体幹の近くで動かしま...

大腿筋膜張筋と腸脛靭帯を硬くするな!O脚や怪我の原因に

サッカーやバスケットボールのように接触プレーの多いスポーツでぶつかった場合、柔軟性がないと筋肉が伸び...

手首に柔軟性は必要なのか?左右差や硬さのせいで怪我する?

手首の柔軟性の左右の違いは、両手を使うスポーツにおいて、例えばボールを使う競技だとボールコントロール...

肩こりに湿布は必要なのか?それとも他に選択肢がある?

肩こりを緩和したいときに湿布を貼る人は多いですが、湿布で肩こりを改善したという方は実際どれくらいいる...

肩こり解消にはツボ押しマッサージよりツボ刺激ストレッチを

空気を胸に吸い込む時にとても必要なのが、肩甲骨を両側から背骨に寄せることです。 そうすることで、よ...

あなたの肩こり、本当の原因を把握している?人それぞれ違う

肩こりとは肩周りの筋肉がこり固まることを指します。 ただなぜこり固まるのでしょうか。 原因は...

スポンサーリンク

 XO脚でお悩みの方!足を真っ直ぐにする方法とは?

XO脚はちょっとしたストレッチやトレーニングで改善することができますが、XO脚の改善で見た目の美しい足が手に入るだけでなく、綺麗な姿勢や健康効果も期待できます。

悩まれている方ほとんどのXO脚の原因として考えられているのは、骨盤のゆがみや股関節のゆがみです。

そんな骨盤のゆがみを改善する方法は、本や雑誌、ユーチューブなどでもたくさん紹介されています。
できれば動画のほうが効果的なストレッチやトレーニングの正しいやり方やポイントが良く分かるのでオススメです。

今は、ウォーキングや早歩きをしている人が増えていますが、ウォーキングフォームにも気をつけて歩くとXO脚が改善できますし、正しい歩き方をすることで外反母趾の予防や改善も期待できます。

ここで覚えて欲しい早歩きをするときの正しい歩き方は、まず背筋をぴんと伸ばした正しい姿勢で、足をまっずぐ前に出すことです。
踵を最初に地面につけ、足の指先で地面を蹴って一本の線の上を前に進むという感じで足を運びます。
この歩き方で毎日20分ほど歩いてみてください。
これを続けることで、XO脚を改善する事ができるだけでなく、正しい姿勢が身につく他、骨盤のゆがみが解消されて腰痛改善の効果も期待できます。

都合で毎日続けられなくても、1週間に最低2日ほど行うことで効果を持続していくことができるでしょう。

XO脚の改善に役立つストレッチ ヒールセットアップ

今回はヒールセットアップという、足首痛改善のストレッチを行います。
XO脚などでお悩みの方にもオススメです。

まず椅子に座り、両足を揃え、踵を床につけて前に足を伸ばしましょう。

このときつま先の角度は30度程開いて、できるだけつま先が天井を向くように曲げます。

その状態から両膝を曲げて正座をするような形で足の指をグーにしてください。

そこから足を前に持っていき、踵をつけて、つま先を上に上げます。
この動作を10回連続で行いましょう。

注意ポイントは両膝を曲げたときに膝が開きやすいこと。
ここは膝をしっかり閉じてください。

また前に持っていったときも足が離れやすくなります。
足は常にしっかり閉じて行ってください。

足首捻挫すると指先の動きまで硬くなっていきます。
指先のグー、パーを入れながら足首の底屈、背屈を併せることで足首の捻挫予防、もしくは改善という形までのストレッチになります。
是非お試しください。

ヒールセットアップのポイント/回数・タイミング

ヒールセットアップを行う上でのポイント

両足を常に揃えておくよう、内ももを意識してください。
膝と膝の間にタオルを挟み、落とさないようにするのも良いです。
足首と足指の動きを忘れずにシンクロさせてください。

回数・タイミング

10回1セット。
毎日3セット以上。

ストレッチ目的/強度/ターゲット

目的

足首の捻挫予防。
足のむくみ、冷え解消。
XO脚やO脚などの改善。

運動強度☆☆☆

飽きずに続けられる方向け。

このようなお悩みがある方

  • XO脚を改善したい方
  • 捻挫予防したい方
  • むくみや冷えで困っている方
  • 自分の足に魅力を感じていない方
  • 座りながらできる、ながらストレッチを知りたい方

ストレッチは以下のことを守って進めてください。

ストレッチを行う上での注意点

【ストレッチ動画No.222】XO脚から脱却するためにヒールセットアップを

XO脚改善には普段の生活の中にストレッチを

XO脚の原因は日常の中に潜んでいます。
骨が変形したのではなく、骨格の並びが狂っただけなのです。

その狂いを調整し、元に戻すには正しい状態に導くストレッチをすること。

その方法はたくさんありますが、まずは今回紹介したストレッチから始めてください。
慣れた頃には、ご自身の脚に変化が見えてきます。
変化を感じなければ、もう少し続けるか、他のメニューもお試しください。

ストレッチをしない改善の手段はありません。
ストレッチは即効性ではなく、遅効性だと理解するのが大切です。

 - ストレッチ